リッチマンにより長く愛される女性ってどんな人?金持ち男性に気に入られよう!

お金を持っている男性か無いよりはある方がいいに決まってる

あなたは「お金持ちの男性と結婚して、毎日エステやショッピング、豪華ランチに海外でロングバケーション…♪」という妄想をしたことがある?

そんな生活ができる女性は、一握りでモデル並みの容姿を持った美女だけでしょ! 思う方も多いかも。

確かに一時的な「恋人」としてなら、その答えはかなりの確率で「YES」。

しかし結婚、しかも長続きする関係を保つという意味では、ちょっと違うよう。

長く円満に結婚生活を送られている奥様達には「3ない」の共通項があるように思えた。それは何か!

■夫に期待しない

お金持ちの男性は多忙。

仕事はもちろんですが、ストレス発散や人脈形成にも役立つ、趣味の世界にも真剣に取り組む

結果、家庭のことはおざなりになりがち!

家事や子育て、ご近所や親戚づきあい、その他家の中のあらゆることは全て奥様が引き受けることになる。

それに対して「なんで私ばっかり…少しは手伝ってよ! 」などと不満をためることなく、淡々とそれをこなしていく度量が必要になる!

■今が永遠と思わない

よく、「金持ちほどケチである」と言われる。

実際そういう方もいらっしゃるでしょうけど、「この恵まれた状態がずっと続くとは思わず、将来どうなってもいいように備えている」というほうが当てはまると思う。

事業にはいい時もあれば悪い時もあり、波がある。

それを認識している奥様は、実生活では質素にしていることが多い。

夫の財力を嵩にきて散財していると、いざ守りに入る時期に家庭内リストラされてしまう。

そのような人生のアップダウンにも動じない強さも必要かも♪

■周りへの感謝を忘れない

お金持ちの男性は、概してお付き合いが広い。

お中元、お歳暮の時期など、全く知らない相手に対してもお礼状を何通も書かなくてはならない。

自宅にお招きしておもてなしすることもしょっちゅう。

そして、家に夫がいるときはリラックスできるように最大限の気を遣う。

「普段家に全くいないのに、なんでそこまでしなくてはいけないの! 」と言いたくなるところですが、

奥様は「今の生活があるのは、夫も含め、周りにいる人達のおかげである」という感謝の気持ちを常に持っている。

 

なので、誰にでも分け隔てなく優しく接っするよう。

「はあ、意外と大変かも…」と思うかな?

しかし、大変であるかわりに、夫を通してさまざまな楽しい経験ができることも事実

 

ただ、容姿が良いだけではお金持ちの妻は務まらない。

それ相応の、対応や行動、そして旦那様を後ろからバックアップできる人こそが、お金持ちの妻として、長年やっていけると!

まずは、今の自分に磨きをかけて、あなたもぜひ素敵なお金持ちの男性を射止めよう

コメントを残す